飛び込みメニュー

予約しなくても食べられる、飛び込みメニューを紹介いたします。

季節のミニ会席

【季節のミニ会席】 1,500円(税込)・2,000円(税込)

2季節の食材を使った宴会料理をミニにしました。味はそのままに、ご気軽にお楽しみいただけます。口取り 焼き魚 刺身 揚物 ご飯 赤だし フルーツの1,500円コースと、さらに鍋又はお肉料理が付いた2,000円コースがございます。(写真はミニ会席 2,000円コースです)

柿・牡蠣御膳

【柿・牡蠣御膳】 1,200円(税込)※11月1日~12月7日まで


大野町は北海道の北見市(旧常呂町)と友好町提携しており、毎年「柿・牡蠣まつり」が行われています。それにちなんで、富有柿シーズン限定のお料理です。
牡蠣フライ 白身魚の柿オリーブ焼き 柿入りサラダ ご飯 赤だし 漬物 フルーツ(柿)仕入れにより内容が変わることがあります。

川魚御膳

【川魚御膳】 1,800円(税込)


「川の駅」ですから、しっかり川魚料理もあります。
うなぎミニ丼  川魚の定番の鰻。
川魚の焼き物  鮎の一夜干、アマゴ又はイワナ塩焼など季節により変化します
川魚の揚物   鮎の子持ちフライ又はアマゴ唐揚げなど   
モロコの佃煮  モロコを柔らかく煮てあります。
(写真は鮎の一夜干の焼き物、子持ち鮎のフライです)

あまご天丼

【あまご天丼】 1,200円(税込)


根尾で育ったあまごと地元の季節の野菜を天ぷらにし、ご飯の上に乗せました。
あまごは渓流の女王と呼ばれています。お店の前の根尾川でも2月1日に解禁となり、あまご釣りが楽しめます。

あまごの唐揚げ定食

【あまごの唐揚げ定食】 1,000円(税込)


小さめのあまごですが、唐揚げにすると頭からすべて食べられますし、これがとても美味しいんです。
あまごの唐揚げに、ご飯、赤だし、サラダがついた定食です。
ご飯の上にのせてどんぶりにできるように甘辛のタレもついています。
お茶漬けにするのも良いかも。

大野の太鼓判弁当

【大野の太鼓判弁当】 1,800円(税込)ご飯、赤だし付き


大野の太鼓判に認定されている商品、商品を作っている企業とのコラボでできた松花堂弁当です。
川の駅おか多の「柿よせずし」と「コアユ入り天ぷら」、清流ジビエの猪肉料理、杉原酒造の酒粕を使った焼き物、大野町かき振興会の富有柿とコーセーフーズの浅漬けの素を使ったサラダ、柏鳥堂の「柿姫」などです。

松花堂弁当

【松花堂弁当】 1,800円(税込)


美味しい物をちょっとづつ楽しんでいただけるように、松花堂弁当を作りました。
女子会やサークル活動の後など、幅広くご利用していただける松花堂です。少しあらたまった会食にも最適ですよ。

猪の茶しゃぶ御膳

【猪の茶しゃぶ御膳】 1,800円(税込)(春日産 天空の古来茶使用)


西濃の山々の新鮮な猪肉を、春日の山で無農薬栽培された在来種のお茶、「天空の古来茶」を使ったダシで食べていただきます。
猪肉は江戸時代には薬食とされていたほど、良質なたんぱく質が豊富です。さらに新陳代謝を促すビタミンB群が多く含まれ、また脂身にはコラーゲンが多く含まれています。また、緑茶には話題のカテキンやビタミンA、C、Eなどが多く含まれ、健康や美肌にとっても良いといわれています。
厳選した猪肉ですので、臭みなんてありませんよ。

猪の茶しゃぶ御膳

【鹿の焼肉御膳】 1,800円(税込)


鹿肉をサッとあぶるも良し、しっかり焼くのも良し。あなた好みの焼き加減でより美味しくめしあがってください。
ゴマダレとの相性もばっちりです。
鹿肉は脂肪が少なく、身がほどよく引き締まっていて、栄養も豊富でヘルシーですよ。特に鉄分が多く含まれているので、貧血気味の女性にはぴったり。

猪鹿フライ御膳

【猪鹿フライ御膳】 1,500円(税込)


西濃地域で獲れた猪と鹿のお肉をフライにしました。
脂ののった猪肉を重厚に切った猪カツとさっぱりとして噛みごたえのある鹿カツ。二種を一度に楽しめる贅沢な御膳です。
わさびポン酢がカツと相性抜群です。